最新大当たりランキング〔2017 ・S1〕

この記事はプロ野球バーサス(VS)における野手の大当たりランキングです。新しい選手や情報が追加され次第内容を更新していきます。評価の基準はトータルの能力ですが、プレイヤーが操作できる打撃を重視しています。

まだ能力が判明していない選手は判明次第追記します。オールスター選手などの期間限定選手は含めれていません。

第1位 坂本 勇人

ポイント
現状間違いなく大当たり筆頭の巨人坂本。ステータスが全てB以上と走攻守で欠点がない点がかなり高評価です。さらに重要な巧打がAとバットに当てることにもそれほど苦労しません。守備も要である遊撃手で、チームにもたらす影響は非常に大きいです。
坂本 勇人の評価はこちら

 

第2位 柳田 悠岐

ポイント
打撃性能が非常に高い柳田選手ですね。守備以外のステータスはB以上と優秀で、特に巧打B長打Aは現状貴重な存在です。守備はDと少し低めですが、送球がAなので外野手としては適任です。現状、間違いなく大当たり選手でしょう。
柳田 悠岐の評価はこちら

第3位 山田 哲人

ポイント
走攻守で高いレベルを持つ山田選手ですね。パワーが非常に高く、Aの639は現状トップクラスの数値です。本塁打の期待値が高い選手ですね。走塁も高く、出塁しても相手にとって厄介です。守備もBと重要な二遊間を安定させることができます。
山田 哲人の評価はこちら

 

第4位 糸井 嘉男

ポイント
バランスの良いステータスを持つ阪神糸井。守備能力以外全てB以上と欠点が少ない選手で、打撃と走塁に関しては非常にレベルが高いです。守備がDと低めですが、右翼手の適正もあるので使い勝手が良いのも高評価ですね。
糸井 嘉男の評価はこちら

 

第5位 大谷 翔平

ポイント
強力な打撃性能を誇る日本ハム大谷。バランス的には坂本や糸井に劣りますが、貴重な長打Aでホームランを打つことも可能性でしょう。巧打もBで状況に合わせて軽打を狙うこともできます。守備能力がかなり低めですが、一応中堅手や左翼手の適正も付いています。
大谷 翔平の評価はこちら