最新大当たりランキング〔2017 ・S2〕

この記事はプロ野球バーサス(VS)における投手の大当たりランキングです。新しい選手や情報が追加され次第内容を更新していきます。評価の基準はトータルの能力ですが、プレイヤーが操作できる打撃を重視しています。

まだ能力が判明していない選手は判明次第追記います。オールスターな選手など期間限定選手は含まれていません。

第1位 金子 千尋

ポイント
オリックスの天才投手。ステータスは欠点がなく、制球、持久ともに有能です。球種も非常に豊富で、的を絞り難い投手ですね。特にチェンジアップやSFFの性能が高く、空振りを取るのに有効です。間違いなく大当たり投手ですね。
金子 千尋(SS)の評価はこちら

 

第2位 岸 孝之

ポイント
楽天のエース格岸。ステータスが非常に優秀で、制球Aは貴重な存在です。的確にボールをコントロールできる投手ですね。球種も豊富で、チェンジアップの性能は非常に強力です。緩急を付けるのが非常に上手い投手なので相手としては打ち難いですね。
岸 孝之(SS)の評価はこちら

第3位 菊池 雄星

ポイント
西武の絶対的エース。球速が158㌔と非常に速く、先発投手では貴重な存在です。これだけも簡単には打たれません。球種も強力で、特に高速スライダーの性能が高く、速いストレートとのコンビネーションは脅威ですね。緩急を付ける球種も持っているので間違いなく最強クラスの投手ですね。
菊池 雄星(SS)の評価はこちら

 

第4位 東浜 巨

ポイント
ソフトバンクの勝ち頭。ステータスは突出して言い訳ではないですが、バランスが良く、欠点がありません。球種が特に優秀で、全ての方向への変化球を持っています。曲がりの大きいシンカーやシュートを持っている投手は少ないでの打たれ難いでしょう。
東浜 巨(SS)の評価はこちら

 

第5位 大谷 翔平

ポイント
二刀流の剛腕投手。球速が165㌔と異常な速さで、ストレートだけでもそうそう打つは難しいでしょう。球種も多くはないですが、フォークの性能が非常に高く、空振りを取れる可能性が高いです。制球が少し低いので、失投には注意が必要ですが、しっかり操れれば最強投手ですね。
大谷 翔平(SS)の評価はこちら